株式会社日本能率協会マネジメントセンター
イベント情報

OJT

JMAM × 富士ゼロックス情報システム IST統括部
「個人学習とOJT(職場学習)を連動させる」仕組みづくりの事例紹介 in横浜
~OneNoteを活用してOJTを活性化させる~

2019年05月22日(水) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)

開催日 2019年05月22日(水) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
会場 横浜ランドマークタワー・BUKATSUDO
220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号
ランドマークプラザ 地下1階
詳しくはこちら
定員 20名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加費 無料
開催のご案内
 昨今では、「個人学習」がどのように会社・従業員の価値向上につながっているのか、
具体的に把握する、効果を向上させることが、より求められています。

 本セミナーでは「個人学習」を現場で活用するための効果的な手法、および、効率的な運用をご紹介いたします。

 富士ゼロックス情報システム様ではITを活用して、効果的な「個人学習×OJT」を実践しています。

皆様の職場においても活用されることを検討していただければと存じます。
プログラム
第1部 オープニング & JMAM講演

 日本能率協会マネジメントセンター

・個人学習の職場での活用度、コンテンツへの満足度など、個人学習に関わるデータを示し、現状と課題を解説する。
・企業のOJTの取り組み状況、実施方法についても情報をお伝えし、顕在的・潜在的課題を提起する。

第2部 「個人学習とOJT(職場学習)を連動させる」仕組み

 富士ゼロックス情報システム IST統括部 大野喜義 氏

職場て実践している、「個人学習×OJT」の仕組みを解説する。
個人学習を個人に閉じたものにしてしまう、学習したことを忘れてムダにする、従業員が学んだことに興味がない、といった
諸問題が解決する一連のプロセスを解説する。

・OneNoteを活用したITによる教育実施を提案し、教育状況の見える化、OJTの活性化、学習者のモチベーション向上に役立つことを解説する。
受講者やOJT担当者の具体的な感想を交えて紹介する。
スピーカー
富士ゼロックス情報システム IST統括部 
大野 喜義 氏
注意事項
※個人または同業の方のお申込みはご遠慮いただいております。予めご了承ください。
※ブラウザがIEの場合、バージョン8以下だと表示できない可能性があります。その場合は、「jmam_seminar@jmam.co.jp」 までお問い合わせください。
お問い合わせ先
JMAM主催セミナー お問合せ窓口
jmam_seminar@jmam.co.jp