株式会社日本能率協会マネジメントセンター
イベント情報

若年次

イマドキ若手社員の「働く」を科学する
~上司・先輩比較で考える 令和時代の新人教育~

2019年11月21日(木) 14:00~16:30 (受付開始 13:30)

開催日 2019年11月21日(木) 14:00~16:30 (受付開始 13:30)
会場 TKPセントラル東京カンファレンスセンター ホール12A
103-0028
東京都中央区
八重洲1-8-16 新槇町ビル12F
詳しくはこちら
定員 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加費 無料
はじめに
「イマドキの新人は何を考えているかわからない」という言葉は、どの時代でも使われているのではないで
しょうか。大切なのは、イマドキの新人や上司・先輩がどのような思考や特性を持って働いているかを
双方が知ることです。

JMAMでは2016年より、新入社員および指導者の仕事に対する目的意識や価値観についての調査
をおこない、職場内での世代間ギャップやその解決の方向性などを整理しています。

本セミナーでは最新の調査報告書でみえたユニークな実態などを一部ワークも取り入れながらご紹介します。
そのうえで、令和時代に入社する新人・若手社員が育つ職場づくりのポイントについて、事例などを交えながらご紹介します。

本セミナー内容が貴社の新入社員研修カリキュラムを検討する際のお役に立てれば幸いです。
プログラム
◆調査結果からみえた「働く」の実態
  ・働く若者検定~イマドキの若者、どのくらいご存知ですか?~
  ・進む「二極化傾向」の実態
  ・令和時代の新人からみた世代間ギャップ

◆若手が「育つ」職場づくりのポイント
  ・若手が「働きたい会社」「働きたくない会社」
  ・成長支援にむけた視点と要素
  ・具体的な支援策(事例紹介)

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。
スピーカー
株式会社日本能率協会マネジメントセンター
カスタマーリレーション部 部長
斎木 輝之
注意事項
※お申込後、メールにて、参加証発行に必要なID/PWをご案内いたします。
※ブラウザがIEの場合、バージョン8以下だと表示できない可能性があります。その場合は、「jmam_seminar@jmam.co.jp」 までお問い合わせください。
※お申込は、1社から2名様までとさせていただきます。
※個人または同業の方のお申込はご遠慮いただいております。
お問い合わせ先
JMAM主催セミナー お問合せ窓口
jmam_seminar@jmam.co.jp